読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の空間

趣味の色々な雑学や記録

【渓流釣り】行ってきました【美笛川】

石狩川水系千歳川支流 美笛川 【9月12日釣行】

 

支笏湖に注ぐ一番大きな美笛川、一昨年来た時は35㎝のブラウントラウト釣ってホクホクだった思い出の地。

今回も楽しみにしていました。

 

できれば、遡上時期に合わせて来たかった所ですけどね。仕方ないね。

 

まずは地図で見える赤い線でなぞってる所が今回の釣りのポイント。

f:id:cot128001:20161003011145j:plain

先ずは下の方の支流へ。

一昨年から2回位洪水クラスの増水あったんだっけ?

もうなんか渓相全く変わってしまったね。

 

ブラウン2匹とヤマメ5-6匹 2時間位釣ったのかな。

絶対デカイの居るだろコレってポイントが2か所程あって、

慎重にキャストしたけど、失敗しましたーーー。

今回沢に対して竿長すぎ、取り回しキッツイ。ムリゲ。全然釣れない。

意外とブラウンは支流の小さなポイントでも大きいの居るからポイントにしっかり投げたかったね。うん。

 

てか、長竿で入るならもう一本西側の隣の沢に入ってればよかった。

そっちは険しい感じなかったと記憶してるし...。

写真は撮り忘れました。ハイ。

 

 

で、その次に本流に入ろうとしたらなんかの工事やってたから、

次に大きい支流に入った。川幅広い所は基本苦手なんだがたまには経験してみないとね。

 

それにしても、とんでもなく開けてるのね。

背中が太陽で焼けて暑いよ?日陰が欲しいよ。

 

で、誰か先に入ってるっぽいなーとか

足跡なんかあるなーとか思いつつ、足袋(タビ)みたいなので歩いてるんだな。

最初なんの足跡?コレってしばらく考えてたよ。

 

で、 延々歩きましたよ。

f:id:cot128001:20161003011146j:plain

追い掛けなんだったら警戒心強まるから釣果悪くなるし…。

(言い訳)

魚いねぇぇぇぇ。↑やっと釣れたブラウン1匹。

 

1回引っ掛けたら、しばらく食べないから仕方ないとか思いつつも…。

やっぱ開けてる所は厳しいわ。

小さいヤマメは凄いいるんだけどね。

 

大きい川は居ないのか、居て喰わないのか全く分からないわ。

やっぱり開けてる所はルアーかフライでやるに限るのかね…。

 

 

 

ブラウントラウトは塩焼きにして美味しく頂きました。

外来種駆除にご協力を!!!

個人的にブラウントラウトだけは100%駆除対象デス。

 

ブログランキングに参加しました。↓クリックのご協力をお願いします


人気ブログランキングへ